【転落防止】犬が安全にベランダで遊ぶひと工夫【おもちゃを落とす】

こんにちは。けろりです。

部屋で過ごすことの多い愛犬の気分転換で、手っ取り早いのが「ベランダで遊ばせる」ではないでしょうか?

真夏の昼間、お外に出られない愛犬のクーラー病防止の日向ぼっこも出来ますしね。

猛暑日エアコンの効いた部屋で長時間過ごす犬はクーラー病になることも!詳しくはこちら。

でも、2階以上の、特にマンションなどのベランダの場合、

●いたずらでおもちゃを柵の隙間から落として1階の方へご迷惑を!
●小さな愛犬自身の過った転落!

などの心配も。

そこで今回は、愛犬を自由に、安全に「ベランダで遊ばせる」ために!

我が家のベランダのひと工夫のご紹介です。

目次

柵の隙間が危険!小さな犬やおもちゃの転落防止

我が家の愛犬のトイプードルは、お気に入りサッカーボール (直径5cm程) を隠して見つけてもらう遊びが大好きです。

犬がおもちゃやおやつを隠すのはなぜ?詳しくはこちら。

それはたとえマンション3Fのベランダでも、隙間を見つけては隠そうとします。柵の隙間でも…

けろり

すると当然、ボールが1階のお庭に落ちてご迷惑がかかります。

のん

落ちる?なにそれ〜

なので、上の写真のようにホームセンターでアルミのメッシュ板(パンチング板)を買ってきて、柵に結束バンドで固定。

愛犬のサッカーボールが通らないくらいに、隙間を狭めました。

けろり

アルミ製なのでとても丈夫!今のところ大成功です!

柵の大きな隙間からの小さなわんちゃんの転落防止にもおすすめです!

マンションの場合仕切り板の下も

隣との仕切り板「蹴破り戸」の下の隙間にも、ボールを転がさないように、ブロックを寝かせて並べています。

もちろん小さなわんちゃんのお隣への脱走防止にもなりますね!

私の過去のインスタをご参照ください
(写真右端の▶︎も押してみてね!)

※こちらは以前住んでいたマンションのため、柵の仕様が違います。

けろり

この頃から愛犬のいたずらには四苦八苦させられていました…

犬をマンションのベランダで遊ばせる注意点

⚠️犬の吠える声はとても響きます。

愛犬が吠えたら、すぐに部屋に入れましょう。
そのうち、吠えたらベランダで遊べない…と、愛犬も学習しますよ。

⚠️ブラッシングやおトイレはNG。

マンションのベランダはお隣に繋がっていることが多いですよね。
抜け毛や臭いは隣人のご迷惑になります。

⚠️管理規約を確認

ペット飼育可のマンションでも、ベランダは共有部分。ペットを遊ばせるのは不可の場合も。必ずご確認を!

けろり

可愛い愛犬が嫌われたら悲しいですよね。
飼い主がマナーを守り、ご近所さんとも仲良く楽しく暮らしましょうね!

【網戸用ペットドア】ベランダや庭に自由に出入り!【取り付け簡単】

最後までお読みいただきありがとうございます(*^^*)

意外とかかるペットの電気代。かなり節約できちゃいますよ!詳しくは こちら

我が家のペット用品は、全てチャームさんで購入しています。品数の多さにびっくりしますよ!

チャーム本店
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

哺乳類、爬虫類、両生類、鳥類、魚類、
色々な生き物と暮らしてきました。
中でも犬愛が止まりません。元トリマーです。

今はトイプードル、フェレット、うさぎ、
熱帯魚と
家でのんびり暮らしています。

● Twitter
毎日更新中です。

● インスタグラム
うちの愛犬、フェレット、うさぎが
まだ子どもだった頃、
無邪気に一緒にはしゃいでいた
動画などを載せています。
親バカ全開!!観覧注意です…

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる