【カーミングシグナル】叱っていたら犬があくびを!バカにしてるの?

こんにちは。けろりです。

みなさん、こんな経験はありませんか?

●愛犬がいたずらをしたから叱っていたら、あくびをした!
バカにしてるの?
●「待て」をさせていたら、急にやたらと首元をかく!
飽きたの?態度悪いな…

ちょっと待ってください。これには犬なりの、少し違った言い分がありそうですよ。

目次

犬のカーミングシグナルとは?

英語でカーミングとは「落ち着かせる」という意味ですね。

実は、先程の犬の行動は、どちらも代表的な犬のカーミングシグナルと呼ばれるものなんです。

犬は、ストレスを感じた

自分自身の気持ちを落ち着かせるため

あるいは相手に対して

●「もう落ち着いて!
●「自分には敵対心はないよ!

と伝えるために、行動やしぐさで表します。

カーミングシグナルの例です。

あくびをする
体(首元)をかく
視線をそらす
体をブルブルする
お腹を見せる
口元を舐める
片方の前足を上げる
地面のにおいを嗅ぐ
目を細める など

我が家の愛犬の必死なストレスアピール

これはほんの30秒ほど、カメラ嫌いなうちの愛犬にカメラを向けて動画撮影したときの様子です。

見事なカーミングシグナルのオンパレードでした。

けろり

もう勘弁してよ〜って言いたかったんだね!

のん

けろり、しつこいんだもん〜

けろり

ごめんごめん〜

犬の本音を理解して良い関係を!

昔実家で、うちの父親が犬を叱っていた時、

「お前は叱られるといつも首が痒くなるんだな」

と言っていたのを思い出します。

今考えると、犬が怖い父親に叱られて、緊張している自分の気持ちを落ち着かせようとしていた。

あるいは、「もう許して…僕に敵対心はないよ…」と訴えていたんだなとわかります。

犬がお説教中にあくびをしても、首をかきだしても、決して相手をバカにしているわけではないのです。

けろり

犬のカーミングシグナルを理解して、ぜひ愛犬と良い関係を築いてくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございます(*^^*)

意外とかかるペットの電気代。かなり節約できちゃいますよ!詳しくは こちら

我が家のペット用品は、全てチャームさんで購入しています。品数の多さにびっくりしますよ!

チャーム本店
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

哺乳類、爬虫類、両生類、鳥類、魚類、
色々な生き物と暮らしてきました。
中でも犬愛が止まりません。元トリマーです。

今はトイプードル、フェレット、うさぎ、
熱帯魚と
家でのんびり暮らしています。

● Twitter
毎日更新中です。

● インスタグラム
うちの愛犬、フェレット、うさぎが
まだ子どもだった頃、
無邪気に一緒にはしゃいでいた
動画などを載せています。
親バカ全開!!観覧注意です…

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる