冬のヒーター前はリクガメの定位置!【ホルスフィールドリクガメ】

こんにちは。けろりです。

冬の寒い日、ファンヒーターを見ると思い出す…

untitled

昔飼っていた、ホルスフィールドリクガメ。(別名 ロシアリクガメ、ヨツユビリクガメ)

最大30cmくらいにしかならない、室内で飼育しやすいリクガメです。

でもリクガメって小型種とはいえ、結構な迫力なのですよ。

むくむく育ってくれたのは良いけれど、水槽だと割られてしまうのではないかと心配になり…

大きくなってからは園芸用の柵で部屋の一角を囲い、引き出しタイプの収納ケースの枠でシェルターを作り、普段はそこで暮らしてもらっていました。
(その設備の写真は見当たりませんでした…残念!)

そんな環境で比較的低温にも耐え、湿度もうるさくなく、なんでも食べてくれる!

とても丈夫なリクガメでした。

とは言ってもリクガメですので、冬はシェルターの中の温度管理には、暖突や底面ヒーター

運動スペースに、ホットスポットと紫外線ライト

それなりの設備は必要です。


爬虫類の紫外線事情や保温対策も載っています。

あわせて読みたい
【ヒョウモントカゲモドキ】飼育環境と虫嫌い飼い主の活き餌の工夫! こんにちは。けろりです。今回は、過去に我が家にもいた、とっても飼育しやすくて可愛い爬虫類『ヒョウモントカゲモドキ』のご紹介と、飼育環境、餌事情です。 【ヒョウ...

冬の放牧(リビングで遊ばせる)時は、気がつくとヒーターの前を占領している、とても人懐っこくて可愛い子でした。

人がぼーっと座っていると、なぜか人の肘の内側を通り抜けようとしたりするお茶目な一面も。

その後事情があり、環境の変化で飼育できなくなり、爬虫類マニアさん(?)に引き取っていただきました。

引き渡した後に寄ったマックで泣いてしまった事は、今では良い思い出です…

けろり

元気かな…?プリン。

のん

きっと美味しいものいっぱい貰ってるよ!

カメは長生きです。何十年も生きます。飼育し始めるのはそれなりの覚悟が必要ですね。

けろり

はい、自分に言ってます…

最後までお読みいただきありがとうございます(*^^*)

意外とかかるペットの電気代。かなり節約できちゃいますよ!詳しくは こちら

我が家のペット用品は、全てチャームさんで購入しています。品数の多さにびっくりしますよ!

チャーム本店
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

哺乳類、爬虫類、両生類、鳥類、魚類、
色々な生き物と暮らしてきました。
中でも犬愛が止まりません。元トリマーです。

今はトイプードル、フェレット、うさぎ、
熱帯魚と
家でのんびり暮らしています。

● Twitter
毎日更新中です。

● インスタグラム
うちの愛犬、フェレット、うさぎが
まだ子どもだった頃、
無邪気に一緒にはしゃいでいた
動画などを載せています。
親バカ全開!!観覧注意です…

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる