【パロットファイヤー】のペア【産卵】ちょっとだけ悲しいお話

こんにちは。けろりです。

今回はパロットファイヤーのペアのお話です。

人間になつく魚パロットファイヤーについて。詳しくはこちら。

目次

パロットファイヤーの夫婦

パロットファイヤーを数匹一緒に飼育していると、自然にペアが出来ます。

こちらが我が家で出来たペア。左がオス。右がメス。

とっても仲良し夫婦。いつも一緒に行動します。

けろり

少々かかあ天下気味!

巣作り 産卵

上の画像、砂が舞っているのは巣作りです。

後ろの壺を愛の巣にしようとしているところです。

本来ならこの壺では小さ過ぎます。
もっと入口の大きめな植木鉢などを横にして沈めておくと、パロットも安心して中に入り産卵できますね。

パロットのメスは結構頻繁に卵を産みます。巣の中や外側の壁面にびっしり!

そして卵を産みつけると、餌も食べずにふたり交代で卵のお世話。いつも卵に寄り添い、常に新鮮な水を送ります。

孵らない卵

しかし、その卵は孵ることはありません。オスに 生殖能力がない ためです。

けろり

なんだか不憫ですね…

孵化しなかった卵は、そのうち親が食べてしまうこともあるようですが、うちでは随分長いこと守り続けていました。

なので私はなるべく早くに卵を掃除して、子育てモードを解除してあげるようにしています。

卵がなくなると意外とあっさり元の生活に戻ってくれますので。

パロットファイヤーは、ペアでなくてもメスは卵を産みます。
いわゆるシングルマザーですが、ひとりでも立派に卵を守るんですよ!

プラチナホワイトパロット

最後までお読みいただきありがとうございます(*^^*)

意外とかかるペットの電気代。かなり節約できちゃいますよ!詳しくは こちら

我が家のペット用品は、全てチャームさんで購入しています。品数の多さにびっくりしますよ!

チャーム本店
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

哺乳類、爬虫類、両生類、鳥類、魚類、
色々な生き物と暮らしてきました。
中でも犬愛が止まりません。元トリマーです。

今はトイプードル、フェレット、うさぎ、
熱帯魚と
家でのんびり暮らしています。

● Twitter
毎日更新中です。

● インスタグラム
うちの愛犬、フェレット、うさぎが
まだ子どもだった頃、
無邪気に一緒にはしゃいでいた
動画などを載せています。
親バカ全開!!観覧注意です…

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる