家族になる【愛犬をお迎え】その時に絶対にこだわりたい!大切なこと

こんにちは。けろりです。

犬の寿命はだいたい10年〜15年。それ以上かもしれません。

そんなにも長く、家族として、いえ、相棒として暮らしを共にする愛犬。

運命の出会い…も素敵ですが、ご自身の生活スタイルなども考えて犬種を選び、お迎えすることも、お互いのため大切ではないでしょうか。

目次

出会える場所

ペットショップ、ブリーダーさん、保護犬、捨てられた犬との偶然の出会い。

色々ありますね。ペットショップは不買運動など賛否両論もあります。でも、どんな状況でも出会いは出会い。

自分ならこの子を幸せにできる!という確信のもと、ご自身のタイミングでお迎えしてあげることをお勧めします。

その目の前の小さな命には、自分が生まれた経緯、人間社会の私欲や対立など、全く知ったことではありませんから。

ご自身が無理なくお世話できることが大前提

人それぞれ、ライフスタイルが違います。そして、犬もそれぞれ特性や性格、体質が違います。例えば…

●大型犬
広い家が大前提。狭いワンルームではストレスを溜めさせてしまいます。

●小さくても運動量の多い犬種
ミニチュア・ピンシャー、ジャック・ラッセル・テリア、ミニチュア・ダックスフンドなど
お散歩の時間を充分とってあげることが必要になります。

●吠えやすい犬種
チワワ、ポメラニアン、ヨークシャテリア、ビーグル、ウェルシュ・コーギーなど
臆病な性格や、猟犬、牧羊犬だった犬種は吠えやすいと言われています。
よりしっかりとしたしつけが必要になります。

飼いたい犬種が思い浮かんでいる方は、その犬種の特徴をよく調べてみてくださいね。

遊び好きな犬種、甘えん坊な犬種、のんびり屋さん。

ご自身が愛犬との暮らしをどう楽しみたいかも大切です。

大変だけど無理すればどうにか…は不幸を招く

私の場合です。

私は今まで、犬種を限定してお迎えすることはありませんでした。どんな犬でも大切に育てられる自信がありました。

しかし、今のトイプードルをお迎えするときは、一つだけ決めていた条件がありました。

それは、大きさ。

自分のライフスタイルが変わり、車移動が出来なくなったためです。抱っこして移動できるくらいの小型犬しか飼えないとの考えです。

交通手段が主に自転車!の生き物多頭飼い我が家の移動の工夫。詳しくはこちら。

大変だけどどうにかなるだろう!という安易な考えでは、大切な愛犬を不幸にしかねません。

犬を飼うことを我慢している人へ

犬が飼いたい!そう思っている方、多いのではないでしょうか。

でも残念ながらまだその夢は叶わず…いつかお迎えできる環境になったら!と思っている方。

そんな我慢ができるあなたには、いつか絶対にその夢を叶えてもらいたいです。

小さな命の大切さ、育てる大変さ、責任の重さを知っている、愛犬を必ず幸せにできる人だと思うから。

暇だからペットを飼う?お世話は大変ですよ!何年も続く覚悟が必要。はこちら。

ペットにかかるお金の話 犬は猫のなんと2倍!小動物も意外とかかります。はこちら。

最後までお読みいただきありがとうございます(*^^*)

意外とかかるペットの電気代。かなり節約できちゃいますよ!詳しくは こちら

我が家のペット用品は、全てチャームさんで購入しています。品数の多さにびっくりしますよ!

チャーム本店
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

哺乳類、爬虫類、両生類、鳥類、魚類、
色々な生き物と暮らしてきました。
中でも犬愛が止まりません。元トリマーです。

今はトイプードル、フェレット、うさぎ、
熱帯魚と
家でのんびり暮らしています。

● Twitter
毎日更新中です。

● インスタグラム
うちの愛犬、フェレット、うさぎが
まだ子どもだった頃、
無邪気に一緒にはしゃいでいた
動画などを載せています。
親バカ全開!!観覧注意です…

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる