【フェレット】の膀胱炎の治療【病院の療法食】をネットで探してみた!

こんにちは。けろりです。

我が家のフェレットは、老齢で副腎の疾患を患っています。

そのため、抵抗力が落ちているのか、先日膀胱炎に。

そこで今回は、膀胱炎になったフェレットの治療と、療法食選びのお話です。

目次

フェレットの膀胱炎 尿が出ない!

その日の朝、餌皿のご飯が全然減っていないことで、フェレットの異変に気づきました。

観察してみると、何回もトイレでいきむものの、尿がまとまって出ません。

すぐに病院へ行き、ひと通りの検査。

尿検査では尿に少量の血が混じり、エコーでは膀胱に結石がある可能性が高いとのことでした。

結果、膀胱炎の疑いとの診断。

栄養補給や抗生剤、炎症止めなどの皮下点滴を打っていただき、これからの治療のお話をお聞きし、帰宅しました。

その日はそれから数時間、フェレットはトイレへ行ってはいきんで、戻ってきてもすぐまたトイレへ。

けろり

私には、おしっこ出た?頑張れ!と、歩きながら少しずつ出ている床のおしっこを拭きながら、祈るしかできませんでした。無力ですね…

そして、薬が効いて落ち着いたのが夕方。

やっと少しずつまとまったおしっこが出るようになり、フェレットも夜には落ち着いてぐっすり眠ってくれました。

それから2日間、点滴に通い、食欲も戻り、その後は炎症止めや抗生剤の飲み薬のみで、尿のphも弱酸性に落ち着きました。

始めの尿検査で中性だったphを、先生は下げる方向に持っていきたかったようです。

療法食への切り替え

そして今後のケアですが、膀胱に結石がある可能性、そして最近ちょっと太りぎみであることから、療法食に切り替えていくことになりました。

※フェレット用の療法食は、今のところ販売されていません。なので猫用療法食を与えます。

【病院療法食】pHコントロール+満腹感サポート

ロイヤルカナン キャットフード pHコントロール+満腹感サポート ドライ

ロイヤルカナンサイトの説明
下部尿路疾患(ストルバイト結石症およびシュウ酸カルシウム結石症)で減量を必要とする猫のために

こちらが、病院でおすすめされた病院療法食です。

動物病院か、ロイヤルカナンペッツホームデリバリーという宅配注文サービスのみの取り扱いです。

けろり

ちょっと不便…
そこで、Amazonなどからいつでも購入できる、こちらの代替になる商品を探すことにしました。

【同等の効果】ユリナリーS/O ライト ドライ

ロイヤルカナン キャットフード ユリナリーS/O ライト ドライ

パッケージ裏の説明
下部尿路疾患(ストルバイト結石症およびシュウ酸カルシウム結石症)の猫に給与することを目的として、特別に調整された食事療法食です。この食事は、マグネシウムなどのミネラル成分を調整しています。さらに、体重過多に配慮してカロリー密度を低く調整しています。

色々調べた結果、こちらのフードが、病院おすすめのものと同等の効果が得られると判断しました。実はこちらの方がちょっとだけお安いのもポイントでした。

けろり

先生がこれからはカルシウムが少なめなフードにしたり…とおっしゃっていましたので、絶対にこれ!という感じではなかったというのも、代替品を探してみようと思った理由です。

療法食は獣医さんと相談を

フェレットは偏食さんが多く、同じフードを購入し与えていても、ロットが変わっただけで、突然食べなくなったりすることがあります。

そのため、日頃から数種類のドライフードを混ぜて、突然のボイコットに備えるというのが一般的?ですね。

なので、今回のフードの切り替えも、まずは今までのフードを1種類だけ替えて様子を見ようと思っています。

けろり

これからはマメな尿検査で、先生と相談しながら体調のケアをいくつもりです。

療法食を素人判断でなんとなく与えるのは危険です。
獣医さんとの相談のもと、その子にあった症状の療法食を与えてくださいね。

【超簡単!】フェレットも喜ぶ!薬の飲ませ方【与えすぎに注意!】

思えば病気の始まり?フェレットがやたらと舐めてくるように。詳しくはこちら。

最後までお読みいただきありがとうございます(*^^*)

意外とかかるペットの電気代。かなり節約できちゃいますよ!詳しくは こちら

我が家のペット用品は、全てチャームさんで購入しています。品数の多さにびっくりしますよ!

チャーム本店
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

哺乳類、爬虫類、両生類、鳥類、魚類、
色々な生き物と暮らしてきました。
中でも犬愛が止まりません。元トリマーです。

今はトイプードル、フェレット、うさぎ、
熱帯魚と
家でのんびり暮らしています。

● Twitter
毎日更新中です。

● インスタグラム
うちの愛犬、フェレット、うさぎが
まだ子どもだった頃、
無邪気に一緒にはしゃいでいた
動画などを載せています。
親バカ全開!!観覧注意です…

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる